むささび通信

ほしいもの

じかに火を見たことのない小学生がいる。
今日友達と話していて聞いたのだが、これは本当の話らしい。
小学校が終わってから通うフリースクールみたいなところで
調理をしたらわざと手で火を触ってやけどをした子がいるそうだ。
それも1人や2人じゃなくて何人も。
驚くべきことだけど、そう、今は家がIHでガスを使わない家も多いのだ。
生まれた時からそんな環境で、キャンプやたき火もしたこともなかったら
実際にどれだけ火が熱いかなんてわからないらしい。

少し前、仕事で学校の家庭科の教科書作り(イラスト)に関わっていたのだけど、
教科書会社の担当の人が「今は小学校に家庭科の先生がいないことが
多いんですよ」と言っていた。
だから担任の先生が教えるわけだが、
料理の「り」の字もしたことのないような人もいる。
生徒に「ここの火加減はどうなんですか?」と聞かれても
答えられない。
必然的に「教科書に書いてあるでしょ。それを見なさい」となる。

また、友達の知り合いの人が、家に来た20代の若い女性に
お茶をわかして急須に入れて出したら
「お茶を急須で入れるのを初めてみました〜」
彼女の家ではお茶はペットボトルで買うものだったらしい。

どの話もえ〜っとびっくりしてしまうのだけど、
現代ではそんなに不思議なことではないようだ。

先日テレビで3Dプリンターの特集をしていた。
そこに出てきた40万で買ったという男性は
片方だけになった眼鏡のつる、
生産中止になった車のワイパーの根元のカバー、
子どものおもちゃなどを作っていた。
3Dプリンターはこれまで技術的には絶対に作れなかった形、
編み目状になった立体物(靴とか)も設計データさえあれば、
作れるという。
アメリカでは3Dプリンターを使って作った商品サイトが続々
立ち上がっているらしく、
設計データなどもフリーダウンロードができ、
誰もがプリンターを持っていれば、その商品を手に入れることができる。
ぱっと聞くとかなり面白いし、これから価格もどんどん下がるだろうし、
なんだか自分もつい買っちゃいそうだなぁなんて思ったりもする。

テレビでも「夢のようですねぇ。これがあれば誰もが全世界で今までになかった
ものが作れるです!」と言っていた。
糸井重里の昔のコピー「ほしいものが、ほしいわ」を思い出す・・・・。

だけど・・・・。
3Dプリンターでは食べ物は作れないんだよな。

そもそもそんなにほしいものってあるんだろうか。
なにかと現代のモノ作りの引き合いに出されるアップルのipad、iphone。

いや、たしかにipadもiphoneもすごいよ。
自分でも持ってるしすごく便利だし。
だけど、悲しいかな最初の驚きと新鮮さはすでになくなっている。
慣れてしまったんだ。

今の子どもたちは当たり前にそんなIT機器に囲まれた
世界に生まれ育っている。
そんな子ども達にはIT機器は新鮮なモノではないということだ。

となると。
案外火が熱いんだ!とか、
お茶って買うんじゃなくて自分で入れられるの?
なんていう当たり前のことが
「新鮮なこと」になるのかもしれない。
[PR]
by musasabi-sapana | 2013-04-16 20:24 | Comments(0)
<< 潮干狩り 昼マラソン・夜デモ >>



日々の日記&あれこれ ホームページはhttp://sapana.jp/
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
今見て、号泣です。。。。..
by musasabi-sapana at 12:53
また猫と暮らしたい。 ..
by はな at 13:27
はなさん、ありがとう。白..
by musasabi-sapana at 15:53
チルチルが文太と同じ病気..
by はな at 20:13
恵比寿で昨日(火葬人)を..
by PineWood at 03:37
はなさん なんと最近、..
by musasabi-sapana at 16:17
チルチル、可愛すぎる。 ..
by はな at 10:38
はなさん ありがとうご..
by musasabi-sapana at 22:11
シモマンさん トラちゃ..
by はな at 17:59
はなさん、おつかれさまで..
by musasabi-sapana at 13:05
メモ帳
最新のトラックバック
出会い,恋愛,結婚に効く名言
from 出会い,恋愛,結婚に効く名言
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧