むささび通信

カテゴリ:食べ物( 180 )

豆花

台湾関連のおまけ。
台湾でこれはぜひ食べるべしと友達に教わって何度も食べたのが豆花。
豆乳を固めたプリンのようなものに
シロップ(しょうが、黒砂糖水、豆乳など)をかけたデザート、
冬はあたたかく、
夏は冷たくして食べるそう。
トッピングもピーナツ、あずき、フルーツ、タピオカ、芋団子など
いろいろ選べる。
甘さもごくひかえめ、食感もふるっとして口当たりがいい。
寒かったので毎回暖かい豆花を食べたのだけど、
全身があたたまる。
e0134219_1741581.jpg

にがりを使って固める豆腐と違って豆花は
地瓜粉(さつまいもの粉)と食用石膏を
使うらしい。

ぜひ、これを家で作りたいと台北のスーパーで
豆花粉(芋のでんぷん粉と石膏を合わせてある)を買う。

ネットで作り方を検索すると
ほとんど寒天かゼリーを使うようだ。
でもそれだとあったかい豆花はできないしなぁ。
やはり、豆花粉を使おう。
豆乳は近所の豆腐やでは売っていなく、
デパ地下にあった高級豆乳。
豆乳を鍋であたため、あらかじめ豆花粉と水を混ぜたものを
一気に流してしばらく置く・・・・と簡単。
できたものは見た目はなんとなく豆花!

タピオカと黒砂糖をとかした暖かいシロップをかけて。
e0134219_17483114.jpg


食べてみる。
豆乳が高級すぎたのか濃度が高かったのか(どろっとしていた)、
沸騰させすぎたのか、固まったのはいいけれど、
「す」が入った茶碗蒸しのような食感。
味は・・・・。
・・・・・豆腐だ。
それも濃いおぼろ豆腐。
もちろん豆腐だからまずくはないけど、
豆花とは違う。
今はあの味は思い出の中なのだけど、
もっとあっさりしてはかなげな食感なのだ。
豆花粉の配分なども微妙なんだろう。

次回は大豆から作ってみるか。
[PR]
by musasabi-sapana | 2012-02-28 17:57 | 食べ物 | Comments(0)

鍋を3度楽しむ

先週はしょっぱなから風邪・・・・、
どうにもとまらない寒気と熱で医者に行ったら
インフルエンザだった。
診察室にも入れてもらえず、
いまではすっかり見慣れた(?)「放射線管理区域」看板の前、
レントゲン室に入る小部屋での検査、そして会計までそこですまされ
最初から最後まで隔離されるとは、なんだかなぁ。

e0134219_1944245.jpg

鍋を何日も楽しむ方法。
1日目。
甘エビが大量に安かったので3分の2はむき身は刺身で、
エビの頭と残りのエビを丸ごと野菜といっしょに鍋に入れて
あっさりしょっつる味で。
2日目。
ここにアサリ、そしてスンドゥブチゲの素を投入。
ピリ辛でごはんがすすむ、すすむ〜。
3日目。
トマトの水煮缶を入れて、溶けるチーズをかけて煮込む。
甘エビの頭のだしにますます味に深みが出て、
うまみ抜群。
前日のコリアンがイタリアンになって楽しめる。
写真は3日目のしか撮ってなくて残念・・・。

初日の鍋を薄味にしておけば、
徐々に好きな調味料を足して数日違う味で楽しめるのだ〜。
[PR]
by musasabi-sapana | 2012-02-07 19:53 | 食べ物 | Comments(0)

最後の畑

北風の吹く寒い週末、畑へ。
まだ道路にも、畑の日陰にも雪も残っている。
そして畑は何センチも霜柱がたち、
それがだんだん溶けてぬかるみになっている。
e0134219_18232695.jpg

冬野菜の収穫もほとんど終わり、ところどころにブロッコリーや菜の花、
忘れ去られたようにぽつぽつ残る白菜。

実は最後の畑。
3年間よく通ったなぁ。
作業より往復2時間の自転車がきつかった。

最初はマルチの意味もわからず、支柱立てとかも
てこずっていたけど、だんだん慣れてきたっけ。
(でも種まきとかは相変わらず間違えたり)
和田さんと「暑い〜」「寒い〜」とか、
べちゃくちゃくだらない話とか真面目な話なんかを
しながらの畑作業は楽しかった。
途方にくれるほどの山盛りいっぱいのインゲンや茄子、
おばけキュウリのできる盛夏、
身体はほとんど畑の野菜でできていた。

でもそれもおしまい。
さみしい気持ち半分、ほっとした気持ち半分。

1粒の小さな種からぐんぐん成長する苗、
世の中がどうなろうと植物は淡々と育つ。
それに一番感心した3年間だった。

また機会があれば、やるかな。
[PR]
by musasabi-sapana | 2012-01-31 18:25 | 食べ物 | Comments(2)

おでん

e0134219_22555048.jpg

こうも寒い日が続くと必然的に鍋類が多くなるなぁ。
今日はおでん。
具が多すぎてこの後あふれてしまった・・・。
[PR]
by musasabi-sapana | 2012-01-16 22:57 | 食べ物 | Comments(2)

カリフラワーばかり

昨日は2週間ぶりの畑へ(先週は風邪でダウン)。
すべての野菜がぐんと成長していてそろそろ食べ時。
にんじん、大根、ほうれん草、みぶな、
レタス、二十日大根、小松菜、ルッコラetc・・・。
ああ、しかしカリフラワーが育ち過ぎなうえに
どうやらブロッコリーと間違えて植えたらしく、
(苗の時はそっくりでよくわからないのだ)
あちこちにカリフラワーができている。
和田さんが1個、私が2個持ってかえることに。
とうぶんカリフラワーメニューが続きそう。

夜はもちろん野菜づくし。
蒸し野菜、大根葉炒め、ほうれん草と二十日大根とルッコラのサラダ。

e0134219_2351171.jpg

[PR]
by musasabi-sapana | 2011-11-21 23:53 | 食べ物 | Comments(0)

収穫

2週間ぶりに畑に行ったらすっかり一面緑になっていた。
カリフラワー、ブロッコリーはそろそろ結球しそうだし(キャベツはすでに)
大根、白菜類も順調だ。
ほうれんそうもまだ背丈は10cmほどだけど
びっしりと生えてきたのであと数週間で収穫できそう。
e0134219_16284843.jpg

本日の収穫。
にんじん、大根、みぶな。
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-10-30 16:31 | 食べ物 | Comments(0)

畑へ

昨日の朝起きたとたんに金木犀の香りが漂って来た。
道を歩いたり自転車に乗っていてもあちこちからにおってくる。
この日にいっせいに咲こうと示し合わせたわけではないだろうに不思議だ。
明らかに空気が変ったのを感じる。

午前中畑へ。
本日は和田さんも相方も来れず、1人作業かと思っていたら
助っ人大宮さん登場。
ほうれん草の種まき、大根や白菜の列にトンネル掛け、ブロッコリー、キャベツ、
にんじんに殺虫剤まきなど。
日も射していないし風が肌寒いくらいなので本当に作業が楽だ。
これが暑いだけでどれだけ体力を消耗することか。
「え?作業ってこれだけ?」
楽勝じゃんと顔に書いてあるような表情の大宮さん。
これが畑だと思ってもらっちゃ困るのだよ。
今日は本当に条件がいいんだよ!
と、何度も言った。

台風でだめになって植え直したキャベツ、ブロッコリーも
大きくなってきたし、
発芽がいまいちで種を蒔き直した大根や白菜も無事に芽が
出ている。
毎度のことながら植物はたくましいなぁと感心する。
e0134219_1752286.jpg

[PR]
by musasabi-sapana | 2011-10-02 17:56 | 食べ物 | Comments(0)

畑へ

明日で7月もおしまい。
なんだか長いような短いような7ヶ月だった。

雨も降らなそうなので夕方畑へ。
すると先週はたくさん実をつけていたトマトがずいぶん枯れている。
e0134219_2205490.jpg

この前の台風で1本は途中で折れてしまったけれど
それ以外も葉っぱが茶色になり実も1つだけしかついていない。
6月からの猛暑とこの数日の雨で一気に枯れてしまったのか。
今年はたくさん実をつけて順調だったけれどちょっと早すぎる。
太く短く!の一生なのかな。

これから夏本番だけど(個人的にはもういいって感じなのだが)
畑は一足早く盛りを過ぎてしまったようだ。
まだナス、ピーマン、きゅうりは穫れるけど、
とうもろこし、枝豆はおしまい、いんげんも少し。
ま、春から葉物から根菜(大根、にんじん、じゃがいもなど)と
じゅうぶん楽しませてもらったからね。
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-07-30 22:12 | 食べ物 | Comments(2)

とうもろこし&枝豆

今年の梅雨はあっと言う間に終わってしまって
いよいよ暑い夏がやってきた。
畑では夏野菜の収穫まっさかり。
きゅうり、トマト、ナス、ピーマン、いんげん(少し盛りは過ぎたけど)・・・。
毎年トマトは重みで茎が下がって曲がりくねってしまうところを
きちんと結わえたので(細かい作業が大得意の相方の仕事)
今年はきれいに伸びて順調に育っている。
e0134219_1851451.jpg


宝石のように美しいミニトマト。
たわわになってます。
e0134219_1851245.jpg


と、とても優雅に聞こえるけど
畑はものすごーく暑くて本当に過酷。
少しいるだけで汗はだくだく、目に入って痛いし、
頭はくらくらするし、気が遠くなっていきそうだ。
農家はできない・・・・、毎度思う。

昼ご飯はとってきたとうもろこし&枝豆。
e0134219_18351794.jpg

どちらも少し固めにゆでた方が香りがいい。
これが本当に絶品。

でもなあ、往復ほぼ2時間の自転車こぎ&農作業
とひきかえだからなぁ。
そして畑は収穫して帰ってからも大量の枝豆は茹でて冷凍、
ナスやは新しいうちに糠づけ、きゅうりは干す、
トマトはソースにとか、作業もたくさんあるのだ。

万人にはおすすめできません・・・・。
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-07-11 18:44 | 食べ物 | Comments(2)

ガスパチョ

e0134219_214277.jpg

暑い時にぴったりのガスパチョ。
この冷たいスープを初めて知ったのは
たしかスペインの映画監督ペドロ・アルモドバルの映画
「神経衰弱ぎりぎりの女たち」だったと思う。
カラフルな映像、はちゃめちゃなストーリー、
あまりに個性的な女優陣、かなり衝撃を受けて
すっかりこの監督作品のファンになった。
この映画の中で女性何人かがおしゃべりをしながら
ガスパチョを作っていたのが印象に残っている。

作るのはとても簡単。
完熟トマト(完熟じゃなかったらトマトジュースをプラス)、きゅうり、
たまねぎ、にんにく、オリーブオイル、ビネガー、塩、こしょう、冷水を
入れて(パンを入れてもいいらしい)ミキサーで混ぜるだけ。
(材料の分量は好きずきで)
ビネガーの酸味と野菜の香りが疲れた身体にしみわたる。

それにしても7月の最初でこの暑さだ。
ここからが本番の夏。
耐えられるだろうか・・・。

e0134219_21182880.jpg

あらまぁ、お嬢さんたちもあられもない格好で
いらっしゃいますこと。
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-07-01 21:19 | 食べ物 | Comments(2)



日々の日記&あれこれ ホームページはhttp://sapana.jp/
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
今見て、号泣です。。。。..
by musasabi-sapana at 12:53
また猫と暮らしたい。 ..
by はな at 13:27
はなさん、ありがとう。白..
by musasabi-sapana at 15:53
チルチルが文太と同じ病気..
by はな at 20:13
恵比寿で昨日(火葬人)を..
by PineWood at 03:37
はなさん なんと最近、..
by musasabi-sapana at 16:17
チルチル、可愛すぎる。 ..
by はな at 10:38
はなさん ありがとうご..
by musasabi-sapana at 22:11
シモマンさん トラちゃ..
by はな at 17:59
はなさん、おつかれさまで..
by musasabi-sapana at 13:05
メモ帳
最新のトラックバック
出会い,恋愛,結婚に効く名言
from 出会い,恋愛,結婚に効く名言
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧