むささび通信

カテゴリ:その他もろもろ( 226 )

ショッピングセンター

本日はリサーチがてら千葉・埼玉方面のショッピングセンターめぐり。
駅を出るとあたりは一面の野原、
おそらくちょっと前までは農地だったはずの場所。
そこにどーんとそびえるショッピングセンター。
あまりの巨大さにどぎもを抜かれた。
ショッピングセンターの周辺はマンションが数棟、
駅の構内には不動産広告ポスターが貼られ、
マンション建設工事があちこちで着工しているとこを見ると、
ここ数年で「街」になるんだろう。

ショッピングセンターの中がこれまた広い。
アメリカにあるモールのような吹き抜けに両脇にびっしり店が並び、
(でもほとんどが洋服屋)
歩けど歩けど端までたどりつかない。
平日だというのにファミリー、カップル、友達同士など
けっこうな数のお客さんが来ている。
これといって目新しいものがあるわけでもなく、
ただただ膨大にある商品の数々。
こういう場所に不慣れな私は数時間いただけで
目がしょぼしょぼ、足は疲れ、ぐったり。

一緒に行った友達と延々と話す。
生まれた時からこういう場所で育つ子どもはどういう
感覚なんだろう。
少なくとも自分たちが子どもの頃にこういう環境はなかった。
なじみの小売り店があったり、入り浸る駄菓子屋があったり、
学校にはラーメン屋、ケーキ屋、電気屋の友達がいて、
ぶらぶらする遊び場や散歩道があって・・・、
それが自分の生まれ育った街だった。
でも自分の家の周りにこういうショッピングセンターだけしか
なかったら・・・。
たしかにそこでは食品、雑貨、洋服、生活用品のほぼ全ての
ものがここに揃う。
でもなじみの店にはまずなりえないし、ただの消費者と売り手の
関係性があるだけだ。
1年中快適な気温に保たれた季節感のない閉鎖された空間。
それが「街」といえるかどうか。

今日本中のあちこちでこういう巨大ショッピングセンターが
できているらしい。
みんな望んできた豊かな暮らしがこれなんだろうか。
そう思うと複雑な気持ちがする。
[PR]
by musasabi-sapana | 2012-02-14 23:41 | その他もろもろ | Comments(0)

暖炉

暖炉のある生活。
想像しただけでうらやましい。
最近家を建てた友達の家にそのあこがれの暖炉が。
いやぁ、あったかいのなんの。
エアコンのように乾燥もしないし、部屋に入った瞬間の薪の匂いもいい。
e0134219_2350254.jpg

なんとニャンコもいます。
暖炉と猫・・・・。
もう最強コンビですね。
片時もここから離れたくなくなりますね。

そしてこんなおまけもあります。
e0134219_23514661.jpg

暖炉で焼き芋・・・・。

いいなぁ。
いつかは暖炉・・・・。
(いつかはクラウン・・・・ってあったな。古いなぁ)
[PR]
by musasabi-sapana | 2012-01-20 23:54 | その他もろもろ | Comments(3)

TPP

ドジョウ首相が11月のAPEC(アジア太平洋経済協力会議)
で環太平洋経済連携協定(TPP)への交渉参加を
表明する意向を固めたという。
震災復興にかこつけた増税やらTPPやら
まったくどさくさにまぎれてなんでもやってしまうつもりのようだ。
グローバリゼーションとか経済成長といういう言葉に弱い日本人は
ついついそれじゃ参加しなきゃな、みたいに考えがちだ。

参加国はシンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドの
4か国(交渉が始まり)、ベトナム、チリ、オーストラリア、ペルー、マレーシア、
そしてアメリカが交渉を始めている。
この参加国の顔ぶれをみてもどう考えてもアメリカが日本を道連れに
しようとしてるとしか考えられない。
敗戦後、鴨が初めて見た動物を親と思うように(刷り込み)
日本はアメリカを親と思い、日米同盟なんていう言葉に
酔いしれてひたすら実らぬ片思いをしてきたんだと思う。
いい加減目をさませ〜、相手はあんたのことなんか
ちっとも考えてないんだってば!!と
頬を2.3発バシっとはたいてやりたいぐらいだ。

これを読むとTPPがよくわかる。
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-10-09 22:48 | その他もろもろ | Comments(3)

デモ

昨日はデモに参加。
先月の時は音の出るものを何も持って行かなかったので
今回は100均でポリ製のダンベル(中に水を入れるらしく空洞)とビーズを買って
電車の中で詰めて即席マラカスを作成。

いやぁ、しかしすごい人数だった。
e0134219_23105897.jpg

そして若者からお年寄り、ファミリー、カップル、
原水協の人やら核マルの人からこんだけいろんな人が混じる集会も
めずらしいんじゃないかと思うほど。
かろうじて公園の中に入れたものの、
スピーチも遠すぎて特に大江健三郎には
その前のドイツ人の人の通訳をついでにつけてあげて〜と
言いたいくらい聞こえず・・・。
そして太陽がじりじり暑い。

デモは明治公園から青山を抜けて渋谷までのコース。
なるべく音楽とか鳴らしてて明るい集団のとこに入りたかったけど
なんせ人数が多すぎてなかなかそういう集団がみつからず
適当なところに入って参加。
即席マラカスは大正解だった。
声を出すにも歩くにも音がある方が楽しいもんね。
あっというまに着いてしまった渋谷の終着点。

前回、銀座周辺を歩いた時には普通に町を歩いている人に
相当奇異な目で見られたけど、
(ほんとにあんたらどこの国の人?くらいのまなざしだった)
今回はなんだか
みんなの目が以前よりあったかいというか、
共感を持って見られている気がしたのは
気のせい?
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-09-20 23:27 | その他もろもろ | Comments(4)

ドジョウ

「ドジョウのように愚直に泥臭く」と言った野田新首相。
真面目にコツコツって意味なんだろうけど、
私がドジョウと聞いて最初にぱっと思い出したのは、
とんち話の吉四六(きっちょむ)さんのドジョウの話。
豆腐を買ってドジョウ汁を作ろうとしている男達のとこに行って
「豆腐をついでに煮てくれ」と頼み、
ぐらぐら煮えたお湯に耐えかねたドジョウたちが豆腐の中に潜り込み、
まんまと豆腐ごとドジョウを手にするっていうあらすじ。
子供心にドジョウ汁おいしそうだなぁと思いつつ(今は全く思いません)、
しかしドジョウも間抜けだと感じたのだった。
同時にドジョウといえば、危険を感じるととっさに逃げちゃうイメージなんだな。
e0134219_12121195.jpg

[PR]
by musasabi-sapana | 2011-09-03 12:12 | その他もろもろ | Comments(0)

無駄な選挙

菅総理の後継者を決める民主党代表選が始まった。
驚いたのは小沢・鳩山が海江田を支持したこと。
本当に人がいないんだな。
にしたって海江田・・・・。
国会で号泣した人だよ。
「忍」なんて文字を手に書いた、ど根性好きなお子ちゃまみたいな人だよ。
玄海原発を再稼働させようとやっきになったり
電源立地地域対策交付金」の交付規則を改正した人だよ。
e0134219_13383643.jpg


決して菅総理がよかったわけではない。
だけど、したたかさと図々しさだけは持っていた。
どうせやめるならその前に自爆覚悟で
脱原発に突き進めばよかったのに。

だいたいこれだけ与党・野党・マスコミこぞって菅総理を叩いてるけど、
自民党政権の時に震災が起きてたらどうだったか?
安倍・福田・麻生、どれも具合悪くして入院とか、いきなりやめるとか
言い出したりしたんじゃないだろうか。
(だいたい自民党の連中は震災が自分の時じゃなくて
よかったと心の奥では胸をなでおろしてるはず)

総理大臣が変ったらまた組閣をしなおし、
それに伴って細かいとこを言えば名刺だって
ちょっとした看板だって作り直さなきゃならない。
そういうのだってただじゃないのに。
また各省庁に挨拶回りをして、
なんちゃら対策本部だか新しい組織を作り直して・・・・、
金と時間の無駄じゃ!

2年前の9月、民主党の政権交代が遠い過去のように感じる。
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-08-27 13:45 | その他もろもろ | Comments(3)

テレビ終了

e0134219_21543810.jpg

今日でアナログ放送が終了。
うちは地デジ未対応の10万世帯(実際はもっと多いようだけど)の一つになった。

これまでもそれほどテレビを観るわけでもなかったけど、
NHKスペシャルなどは好きだったし、
目的もなくなんとなくつけてしまうことはあった。
それが震災の時、延々と流される繰り返される映像を目にして以来
ほとんどなくなった。
原発関連の報道の嘘、復興ばかり唱える番組構成のニュースも
しらじらしいし、震災直後垂れ流されたACの広告もうんざりだった。
数週間後またたくまに通常のバラエティ番組やドラマ、CMが
放送されているのにも呆れてしまい、ますます観る気が失せてしまった。
本当に震災の起きたとこと同じ国なんだろうか?

ただの箱になってしまったテレビ。
(DVDやビデオは観られるけど)
処分もしたいけど、どうしようかなあと思っていたら
今日の新聞に「古いテレビ、途上国流入警戒」とあった。

ブラウン管式のアナログテレビは鉛を含むガラスが使われていて
安易に分解などすると人体に有害な物質が出るという。
貧しい途上国で路上生活をしている子ども達が金銭目的で
部品を取り出そうとしてそういう危険物質に触れたりして
体内に取り込むと命の危険もあるらしい。
今後世界のほとんどで進むらしい地デジ化、それによって
アナログテレビの不法投棄も増える見込み。

だいたい地デジって本当に必要なの?
クイズ、アンケートなど視聴者とテレビ局の双方の情報のやりとりが可能とか
言われてもなぁ。
テレビショッピングが儲かるだけじじゃないの?
(電話やFAXで注文していたのがデジタルテレビから情報送信できる)
と、いまさらながらぶつぶつ・・・・。
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-07-24 22:32 | その他もろもろ | Comments(9)

再開容認撤回

運転再開の第1号となりそうだった九州電力玄海原発。
財政難に苦しむ町としては歳入の6割になる交付金の
ためにも苦渋の選択とはいえ原発の再稼働を
待ちわびていたのだろう。
ところがここにきてのいきなりのストレステスト(耐性実験)、
九州電力のやらせメール指示。
町長もさすがに再開容認を撤回せざるを得なかったようだ。

ストレステストといっても詳細はまだ決まっていないようだし、
どうせまた推進派の息のかかった
「いかに国民をだまして安全にみせるか」に終始したテストに
なるのは目に見えている。

町長の記者会見での言葉。
「菅直人首相は信用できない。
早く新しい首相に代わり、安全と言ってほしい」
今まで何十年と言われ続けてきた
「原発は絶対安全、安心」というお墨付きの言葉をやはり聞きたいのだ。
それほどまでに原発を望まなければならないほど
追いつめられているのかと思うと哀しい。
それでも管首相の元ではだめらしい。

となると、管首相がどんなに無能だろうと、
延命策と言われようと四面楚歌であろうと
彼が首相でいる間はどこの原発も再稼働に向けた動きは
起きないだろう。

役に立たないストレステスト、管首相のしがみつきの
おかげで(時間の無駄ではあるけれど)
時間稼ぎ(?)はできているのかもしれない。

一番怖いのは数ヶ月後新しい首相が決まって
原発事故はなにも収束していないのに
仕切り直しのように安全宣言がなされ(マスコミもこぞって)、
なし崩し的に現在停止中の原発の再稼働が始まることだ。
おそらくすでに水面下ではそれをねらった奴らが動いているはず。
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-07-07 23:45 | その他もろもろ | Comments(4)

核開発

1995年のナトリウム漏れ事故で停止してからも冷却など
1日5500万円(!)もの維持費がかかるどえらい金喰い虫の
高速増殖炉もんじゅ。
去年原子炉内に落下した中継装置(重さ3.3t)の
回収が今日行われている。
なんとこの作業がうまくいったら年内の本格稼働(試験運転)にもっていきたいらしい。
15年も動かなかったものをいまさら・・・・。
(といっても最初に動きはじめるのは計画通りでも2050年!)

いまや日本は通常の原子力発電所で生み出されてしまったプルトニウムを
長崎の原爆4000発もためこんでしまったという。
通常の軽水炉の原発では作れない核分裂性プルトニウム98%の核兵器が
高速増殖炉では作ることができるらしい。
国際的に核の保有を認められていない日本。
でも、核開発だけはなんとしても手放したくないので
平和利用の名の元に原子力にしがみつく日本。

原発がないと産業界に大打撃があるから、電気料金があがるから、
資源がないから、いろんな理由をつけて
(さすがに二酸化炭素を出さないクリーンなエネルギーとは
誰も言わなくなったけど)原発推進を唱える国。

いっそはっきり言えばいいのに。
ほんとは核武装したいんですって。
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-06-23 18:52 | その他もろもろ | Comments(0)

めど

めど。
広辞苑をひくと、「目指すところ」「めあて」
「だいたいの検討」「目標」とある。
な〜んだ、ようするに「なにをするか決まったら」ってことなんだ。
つまり、カンさんは今までなにもしてこなかったということを認めているようなものだ。

高速増殖炉。
1960年代に始まったプルトニウムを増殖して永遠に使い続けるという「夢」も
もんじゅの事故を初めいろんな問題をはらみ、頓挫している。
それでも世界でも成功例のない「高速増殖炉」の「実用化」に
向けて5〜6年ごとに長期計画が見直されてきた。
そのたびに10年先、20年先と伸び、
1994年以来「実用化」の文字は消えて、
「実用化が可能となるような高速増殖炉の技術体系の確率を目指す」
(2050年頃らしい)
という言葉に変った。

目標をたてれば年月が経つとともに近づいてくるのがどんどん先に伸びている。
故高木仁三郎氏は「逃げ水現象」と呼んだ。

カンさんもこの「逃げ水現象」を狙っているのか?
1ヶ月たったら2ヶ月先、3ヶ月、6ヶ月・・・・。

それにしてもこの政治のどたばた劇、目くらましでは?
としか思えない。
政界がごたごたと騒ぐほど、国民はしらけていく。
今度の災害はたぶん政治家達もどうしていいか
実際のところ誰もわからないんじゃないかと思う。
となると、給料もらって政争にあけくれる方が(ふりかもしれない)楽だもの。
(その間にちゃっかりコンピュータ監視法とか消費税の法案は通す)

このままだらだらと汚染水も垂れ流し、
政治のごたごたもだらだらと続き、
(その間東北の人みんなが苦しんでいる)
なんとなく自民党と大連立になって、
ますますアメリカべったりとなっていくのが目に見えるようだ。
[PR]
by musasabi-sapana | 2011-06-04 12:02 | その他もろもろ | Comments(0)



日々の日記&あれこれ ホームページはhttp://sapana.jp/
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
今見て、号泣です。。。。..
by musasabi-sapana at 12:53
また猫と暮らしたい。 ..
by はな at 13:27
はなさん、ありがとう。白..
by musasabi-sapana at 15:53
チルチルが文太と同じ病気..
by はな at 20:13
恵比寿で昨日(火葬人)を..
by PineWood at 03:37
はなさん なんと最近、..
by musasabi-sapana at 16:17
チルチル、可愛すぎる。 ..
by はな at 10:38
はなさん ありがとうご..
by musasabi-sapana at 22:11
シモマンさん トラちゃ..
by はな at 17:59
はなさん、おつかれさまで..
by musasabi-sapana at 13:05
メモ帳
最新のトラックバック
出会い,恋愛,結婚に効く名言
from 出会い,恋愛,結婚に効く名言
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧