むささび通信

北海道の冬、ポピュラーな魚のうち、
ゴッコ(ほていうお)、カジカを買ってきた。
e0134219_10412924.jpg

これはゴッコのメス。
お腹を裂くとほとんど卵だ〜。
卵を別にして熱湯をかけてぶつ切り。
皮が弾力がありすぎな上、包丁が出刃がなくてなかなか切れない。

昆布だしとごぼう、ネギなどと一緒に煮込み、醤油であじつけ。
e0134219_10441183.jpg

ゴッコ汁とカレイ(こちらもほとんど卵!)。
ゴッコの味は淡白で上品な味わい。
食感はゼラチン質でプルプル。

e0134219_10463433.jpg

これはカジカ。
アンコウに似てるかな?
ゴッコもそうだけど、顔がかわいい。
しかし、これに包丁を入れる。
ゴッコよりは切りやすいものの、これもなかなか一苦労。
スーパーに行くと、ほとんどぶつ切りになって
売っているので、1匹で買ってさばく人は少ないのかな。
(市場ではもちろんまるごと売ってるのが普通)
e0134219_10501230.jpg

ブツ切り状態のカジカ。
これも昆布だしと野菜、味噌で煮込む。
e0134219_10512424.jpg

食卓の様子。
殻付きホタテも買ってきて、魚介づくし。
カジカは身がしっかりしていてこれまたいい出汁だ。
胃袋が体のわりに巨大で(カジカ汁は頭、内蔵、ほとんど全部入れる)
なんでかと思ってかじったら、
中にエビがつまっていた。。。。
ほとんど丸呑みしているらしい。

つぶ貝(これも生きているのでけっこう大変だった)、
カジカ、ゴッコ(オス、メス)ホタテ。
どれも海の香りがいっぱいでおいしい。

札幌に来て2週間あまり、肉はほとんど食べていない。
[PR]
by musasabi-sapana | 2014-02-13 10:59
<< 北海道滞在その1 雪豹 >>



日々の日記&あれこれ ホームページはhttp://sapana.jp/
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30